それでもやめたくなった時は…。挫折を断ち切るコツ

最初は「よーし頑張るぞ!」と思っていても、
数週間、数ヶ月と経つにつれてその気持ちは薄れていってしまうものです。

そんな時についつい、
今日はもういいかな…、今日だけは休んじゃおうかな…
なんて誘惑にかられてしまうんですよね。

でも、もしそんな気持ちに襲われたら、こんなことを思い出してみてください。

挫折したくなった時にエイっと試してみてほしい3つのこと

これまでを振り返る。できるようになったことや変化したことを見つける
これまで運動を続けてきて、何か変わったことはありませんか?
「疲れにくくなった」「すっきり起きれるようになった」「体重が2キロ減った」…。
きっと何かあると思うのです。
そんなあれこれを思い出しながら、大げさに自分を褒めてみてください。
友人や家族に、「今日はやめておこうかと思うんだけど…」と言ってみる
信頼できる友人や家族、運動をはじめたと知っている人に思い切って言ってみてください。
きっと、その人それぞれに励ましてくれたり、怒ってくれたりしてくれるでしょう。
(家族だと「ふーん」と言われたりすることもあるかもしれませんが…)
その言葉をもらって、グッと考え直してみるのも良いかもしれません。
「今日」続けることができたら…、とても特別なご褒美を用意する
とりあえず「今日」続けるために、
たとえば終わったら寄り道して豪華なランチを食べてしまう、とか、欲しかった靴を買うとか、自分に嬉しいことを「今日」やり追えたらやる、と特別に自分に約束してみましょう。
意外と「今日」さえ乗り越えられれば明日はできたりするものです。

とにかく明日やその先のことを考える前に「今日」しっかり続ける
それが運動を続けていく秘訣なのだと思います。

ただ、それでもどうしても続かない…!という場合、
プロにサポートしてもらってやっと成功した!という人も多いようです。