さっそく!今すぐできる手軽な運動を。…でもそれ、続きます?

ちまたには運動不足解消のためにできる運動法があふれています。
ウォーキング、ジョギング、ジムトレーニング、ストレッチ、体操、運動器具、水泳…
きっと誰もが1度はトライしてみたことがあるでしょう。

運動不足解消に「簡単な運動」だと続かない…

中でもよくあるのが、「ながら運動」や「1日たった5分で終わるストレッチ」などの手軽さが魅力の運動です。
本やDVD、雑誌など本当に目にする機会も多いので、
運動するならこういう手軽なのが良いんだろうな、と思われている方も多いかもしれません。
隙間の時間でできるなら、ちゃんと続けられるかも…!と思われるかもしれません。

でもそれ、ちゃんと続いたことってありますか?

手軽で簡単な運動が続かない、3つの理由

  • すぐできるがゆえに「また後でやろう・・・」と後回しにしてしまう
  • ひとりで変な格好をしているのがちょっと嫌・・・
  • 簡単すぎて効果が出ているのかよくわからなくなってくる

いかがでしょうか。
思い当たるフシがある方も多いかもしれません。

かく言うわたしも、もちろん挫折経験済み。
しばらく続けてみても効果が出ているのかわからない!そしてそのままやめてしまう…
というのがパターンになっていました^^;

大切なのは、「簡単さ」ではなく「続けやすさ」

でも、1日に10分の運動でも、3回やったら30分。
この10分の運動は3回で1回30分の運動と同じ効果が得られることがわかっています。
なので、正しい方法でやれば、効果が得られないことはないのです

つまり、大切なのは簡単な運動ではなく続けやすい運動であること。

簡単そうだからやってみる、で挫折してきた人も、
「続けやすそうな運動」を選ぶことができれば、もう挫折しないで済むと思いませんか?